多重債務キャッシングを成功されるスマホ専用のサラ金

投稿日:

多重債務者で大手消費者金融はもちろん、ライフティやセントラルといった準大手の消費者金融でも審査に落ちてしまうと「もう全滅だ」と落ち込んでしまう人がいます。

ただ、実際は全く落ち込む必要はありません。

それどころか、過去に自己破産や債務整理した人(ブラックリスト)に比べれば多重債務のおまとめキャッシングは随分ハードルが低いものなんです。

これは当社が取引している消費者金融の方たちも口を揃えてそう言っているので間違いありません。

そう考えたら、当サイトが紹介している消費者金融はブラックリストでさえ借りられる可能性があるわけですから、それを考えれば多重債務のおまとめキャッシングのハードルが高くないのはお分かりいただけると思います。

ただ、多重債務者がキャッシングを成功させるには、大手消費者金融のカードローンと比較すると、いくつか妥協しなければならないことがあります。
逆に言えばこれらが妥協できれば多重債務者でもキャッシングはそれほど難しくないということですけどね!

多重債務キャッシングを成功させるための3つの妥協

多重債務者がキャッシングを成功させるためには、以下の3点を妥協する必要があります。

カードローンはあきらめる

キャッシングには大きくわけてカードローンとフリーローンがあります。

参考記事:ブラックはどちらが借りれる?カードローンとフリーローンの違い

カードローンとフリーローンの違いは過去にも何度か解説していますが、あらためて簡単に説明すると、カードローンは、毎月決められた金額を返済してさえいれば限度額までならカードを使って何度でも引き出せるキャッシング。

フリーローンは希望額全額があなたの口座に振込まれるキャッシングです。

システムを見ていただければ分かるように、カードローンは急な出費に便利なキャッシング方式なのに対して、フリーローンはまとまった金額が必要なときに便利なキャッシングです。

そう考えれば多重債務のおまとめ・借り換えに適しているのはどちらかはわかりますよね?もちろんフリーローンです。

と言うより、多重債務者にカードローンを許可しても借り入れ先が増えるだけです。

ですから多重債務者がカードローンの審査に通ることはありません。
また、カードローンは審査の厳しい大手・準大手の消費者金融しか導入していませんからそもそも無理というのもありますね。

返済のみに集中する

フリーローンはおまとめに適したキャッシング方式です。
希望金額全額が一度に振り込まれますから、それで他社の借金を全額返済してしまえば、あとは一社の返済だけに集中できるようになるからです。

が、実際は、希望金額が振り込まれたら、その使い方は自由というのがフリーローンです。

そうなるとどうしても使っちゃう人が出てくるですよね…。

せっかく借りられたのに、それを返済以外に使ってしまってはまた同じことの繰り返しになります。
いくら当社が紹介しているような審査の甘いサラ金でも、2度も3度も借り換えができるかと言えば難しいものがあります(ただまあ2度まではいけるかな?)。

そうならないためには多重債務者がキャッシングする場合は返済のみに集中することが大切になります。

中堅以上の消費者金融はあきらめる

できるだけ規模の大きな消費者金融で借りたい気持ちはわかりますが、多重債務者がキャッシングを確実に成功させるなら、大手、準大手はもちろん、中堅以上のサラ金はあきらめる必要があります。
どうしてもと言うなら申し込んでみても良いですが、ほぼ100%審査に落ちることになります。
ネットで検索して口コミサイトがあるような消費者金融はほぼ全て無理でしょう。

かと言ってソフト闇金は止めて下さいね^^;

当サイトで紹介しているサラ金を試してみてください。
特におすすめなのがスマホでのみ申込み窓口を公開している消費者金融です。これらなら多重債務者のみならず、ブラックも借りられる可能性があります。

なお、当社が紹介しているサラ金はどれも法定金利年率20%を厳守している消費者金融です。
貸金業の登録をしていないソフト闇金ではありませんのでご安心ください!

多重債務キャッシングはこちらから

新着街金!PCからも申込み可、お急ぎください!
どんな方でも必ず借りられるわけではありません。審査結果についてのお問い合わせは当サイトではなく各消費者金融にお問い合わせください。

ご融資どっとこむ

キャッシングエニー

エス・ジー・ファイナンス

マンモスローン

ユーファイナンス

-消費者金融情報

Copyright© 本当にブラック多重債務が借りれる審査の甘い金融を広告代理店が紹介 , 2019 All Rights Reserved.